ホーム閲覧方法競馬放送局とはサポート

講師
2019.11.9 更新

<重賞データ分析コーナー>
*前日予想と違って、不定期だがほぼ毎週出走馬確定前に行っているMの次週重賞データ分析コーナー。
 前週のデータ分析を回顧し、当週の重賞を過去数年にわたってデータ分析しています。
出走馬確定前に分析しているので、今回の出走馬ではなく、あくまで近年の連対馬、人気で凡走した馬のステップを解析し、そのレースの質(特徴)を読み解くと同時に、Mにおけるデータ分析手法の実践を通し、その習得を目指したコーナーになります。

新たに編集S君の予想と、それに対する今井氏のワンポイントアドバイスコーナーが付いて、重賞分析がさらに使いやすく、増量パワーアップ!


---------------------------------------

エリザベス女王杯データ分析


編;先週は土曜にガンガンと当たって爆発しましたよね〜。勝負レースでは東京12Rで本命が勝って、馬単4120円がズバリ1点目の的中でした。3連単は9頭立てで断然人気が3着に来ちゃったので8470円しかつきませんでしたが、3点目的中なので悪くなかったですね。

今;本命が「絞れた方が良い」で絞れてたやつだね。馬体重がぴったりで9頭立てで5.9倍単勝つけば美味しいかな。やっぱり馬場と馬体重が合ってるレースで勝負だよね。

編;他に勝負レースでは、ファンタジーSも2点目で馬連3090円的中もありました。あれも、対抗が「絞れて欲しい」で増えてきたんで、ここを毎回読んでるファンなら、2点目と言わずに実質1点目でみんなも当てたんじゃないですかね。

今;対抗の馬は、ぎょっとするほどパドックでも太かったよ。対抗なんで切る必要はないけど、相手の1頭くらいが妥当の評価かな、あの馬体だと。かなりの人気薄だから、押さえで買っても来れば結構稼げるしね。ファンタジーSは、本命以外の人気馬が少しずつ怪しかったよ。

編;南武特別も上位独占で本命が勝って3連単が当たって、少頭数にしては美味しかったですね。他には京都8Rも55倍で美味しい馬単が当たりました。

今;南武特別は横山典が逃げの位置取りショックまで掛けてくれたから、完勝だったよ。

編;あと驚いたのは、京王杯2歳Sですよ。ファンタジーSは当日1番人気になると思ってなくて本命にしたパターンだと思いますが、京王杯は1番人気だと分かってての本命でしたでしょう?しかも、同じ日に1番人気が重賞で両方本命なんて、予想見て、ぎょっとしました。重賞だと、分かってての1番人気本命っていつ以来ですかね?

今;でも8割方1番人気とは思ったけど、あんな人気とまでは思わなかったよ。1番人気と知ってて本命にしたやつは、なかなか思い出せないね。一年前の秋華賞のアーモンドアイとかはそうだったっけ?違ったかな。

編;かもしれないですね〜。やっぱり重賞の1番人気はかなりの確率で来ますね。確か函館記念のマイスタイル以来ですか?あれは1番人気でも単勝5倍ついていて、1番人気だと思わないで本命にしたやつだったと思いますが。

今;確かに、あれも完勝だったね。

編;ところで、同じ日に1番人気を重賞で両方本命にするって、今まであったんですか?

今;記憶にはないけど、ひょっとしたらあったのかもしれないよ。重賞で1番人気を本命にすること自体、一年でも数回だから、同じ日ともなると、確率的には100年に一回あれば良い方だとは思うけど(笑)。

編;京王杯のタイセイビジョンは確か函館2歳Sのときも本命にして、当ててましたね。当てた馬を連続本命という、あまりないパターンで予想してきましたが?

今;あのとき、ここでたぶん説明したと思うけど、函館2歳Sのパドック見てがっかりしたんだよ。滞在ならもっとがっちりした感じで出てくると思ったら、ギスギスしてて、1200mの馬じゃなかったからね。明らかに1400mの馬だった。「これは失敗したな」と思ってレース見てたら、出遅れても普通に来ちゃったんだ。間隔開けてリフレッシュュさせて馬体が増えれば、1400mなら次は楽勝だろうとは思ったよ。あの馬体で続けて使ったら、硬くなって凡走したろうけど。ただ、先週は日曜がいまいちだったから、土曜に勝ったぶんの半分くらい持っていかれたからね〜。

編;今週はGTなんで、日曜の方に大きいの集中させて下さい〜。日曜も10Rの馬単30倍、2点目的中が勝負レースだったので、良かったですが、ほとんどが土曜に集中してましたんで。

今;福島10Rのやつだけど、あれは本命が特に問題ない馬体重だったからね。東京は馬場が速すぎてポイント設定が難しいところがあるけど、福島はちょうど良い感じだったよ、摩擦レベルが。あの馬場レベルなら、ブラックサンダーみたいな短縮はかなり来るんじゃないかな。3着のとんでもない逆ショッカーまで手が回らなかったのは残念だけど。

編;あと、AR共和国杯は今井さんがムイトを69点にしてくれたんで、がっつり儲かりましたよ(笑)。

今;うーん、嬉しそうだね・・・。S君はここのところ、ずっと予想、好調じゃないの?僕はタイセイが得意の内枠に入ったけど、今の高速馬場だとどうかと思って66点にしたら、上がり33.5秒を繰り出せちゃった。差しに回る位置取りショックで気分全開になっちゃったね。どうも、軽い馬場に振り回されているかな。普通の馬場なら確かに買いの馬だったね。特にスロー想定なら、先行馬と内枠の差し以外は無理だと考えれば余計にね。みやこSの方もびっくりするような時計だったけど。あの砂質だと、短距離慣れしてないと、重いタイプでは無理だった。良馬場であそこまで軽い馬場となると、今週の京都ダートは微調整が必要になってくるかな。砂質調整してなければね。

編;ヴェンジェンスは、軽い馬場になればという評価で4番手でしたね。あの軽い馬場で18倍も単勝つくんなら、単勝爆弾でしたよ。1着と3着は、3,4番手評価で人気がなかったんで、僕は馬連ちょっと買っておいたんですよ、あの組み合わせ。単勝にしなくて、失敗でした・・・。

今;そうなんだ。1番人気とかが怪しかったんで、確かに単勝爆弾は効果的な形ではあったかな。日曜になると、もっと馬場が乾いてパサパサで重くなると思ったけどね。超高速馬場に設定してれば面白いレースかもだったのかな。

編;今週は日曜の方で爆発して貰いたいので、エリザベス女王杯のデータ分析に早速いきましょう。昨年は府中牝馬S2着後の3番人気リスグラシューが勝ちました。恒例の単行本と違う区切りで、2,3着で見てみて下さい〜。

今;府中牝馬S2,3着馬は、29頭中10頭が3着以内だよ。数が多いから、まずは位置取りで分けてみようか。前走3角5番手以内だと、15頭中6頭が3着以内。2走前が3角3番手以降なら9頭中6頭が来てる。先行タイプの場合は近走で一度は揉まれた経験のある方が確率は高くなっているね。タフな経験のある先行馬は怖い。2走前は全馬6着以内に走っていたから、ある程度好調な感じの馬がベター。ただ2走前連対していると、6頭中2頭が3着以内と率が落ちている。来た2頭は前走4,5番手から今回1,2番手の位置取りショックだった。上手くショックとかが嵌まらないと、連続好走し続けている馬だと少しストレスも怖いかな。前走3角6番手以降だと、14頭中4頭が来ているよ。1頭は降着で4着になったけどね。来た4頭中2頭は2走前に4角2番手。残りは6番手と10番手だけど、安田記念とオールカマーという、牡馬混合で今回の条件と比べるとS質も強いトップクラスレースだった。つまり活性化の弱い差し馬だと間に合わないリスクが高くなるということだ。同じような理由で3走前は4頭中3頭が1600m。残りの1頭は近走で小回りを続けて使われていた。全く同じ必要はないけど、とにかく活性化には注意したい。あと先行馬同様、2走前に連対していた馬は8頭中1頭が3着以内と率が落ちて、4番人気以内の4頭中3頭が消えている。唯一来た馬は、格下のOP特別で1番人気1着だからね。それほど疲労はなかった。これも同じ必要はないんだけど、何かしらの方法で蓄積疲労を免除するステップを踏んでいた方が有利ということだよね。

編;2着のクロコスミアは、府中牝馬S5着後の9番人気でした。ここは4〜6着で見て下さい。

今;府中牝馬S4〜6着は、30頭中6頭が3着以内だ。これも数が多いから、位置取りで見てみようか。前走3角5番手以内だと、11頭中2頭が3着以内。他に二桁人気であわやの4着も2頭いる。その4頭中3頭が今走3角2番手以内。今回も3角2番手以内になった馬は3頭とも4着以内には好走していることになるから、Mの基本である「先行馬の距離延長」を敢行してきそうな馬は要注意だ。残り1頭は4着止まりだったけど、逆に3角11番手。今回3角10番手以降になったのは該当馬中、同馬だけ。巻返しステップだけに大胆な位置取りショックを仕掛けてきそうな馬も怖い。4着以内の4頭の2走前は、2000m3頭とダートの1800m。体力的にタフな競馬をしていた方がベターだ。前走3角6番手以降だと、19頭中4頭が3着以内。他に4着馬も2頭。4着以内の6頭中5頭が2走前1800m以下。残り1頭は2000mだけど小回りで混合GUの札幌記念。いつも差しているような本質的な差し馬でもよく巻き返しているんだけど、やっぱりそれまでにある程度活性化の手続きは済ませていた方がベターだね。あと3走前が重賞でなかった馬だと、7頭中3頭が来ていて、トップクラス鮮度が高い馬は怖い。ただその3頭はローカルの小回りだった。もちろん同じ必要はないけど、下級条件でかつ単調な競馬ばかりで前走差していた馬だと活性化が弱いんで、活性化された鮮度馬がより面白い狙いになるよ。

編;3着のモズカッチャンは、札幌記念3着後でしたが、札幌記念組は登録がないので、前年にいきましょう。

(続く)

---------------------------------------

コラムの続きをご覧いただくには『推奨レース&重賞 2,100P』か『重賞予想 1,200P』のチケットをご購入ください。

コラムの続きは土日いずれの日の講義の中でもご覧いただけます。


推奨レース&重賞 11月9日(土)(2,100P)  購入
推奨レース&重賞 11月10日(日)(2,100P) 購入
重賞予想 11月9日(土)(1,200P) 購入
重賞予想 11月10日(日)(1,200P) 購入

Copyright(C)iCube,Inc. All rights reserved.